東進オンライン学校(前:全国統一オンライン講座)
よくある質問と対応方法

「東進オンライン学校」について、よくある問合せと対応手順を掲載しております。

最新の情報は「東進オンライン学校」ホームページに記載しております。
まずはホームページをご参照ください。

 「東進オンライン学校」のホームページはこちら
 「東進オンライン高等学校」のホームページはこちら

・「夏期講習」は、2020年8月31日(月)で終了となりました。現在ご利用できませんのでご認識ください。

ホームページを参照し、不明な場合はこちらのクイックガイドをご確認いただき、不具合が解消するかお試しください。

上記で解消しない場合は、不具合の内容によって以下の該当項目をご確認ください。

1、パソコンでの映像再生について


ご利用可能なOSはWindowsのみです。macOS/chromeOSには対応しておりません。

Google Chrome/Microsoft Edge(最新版)/Internet Explorerのいずれかを利用できます

※MicrosoftEdge(青いeのマーク)はアップデート前のEdgeであり、受講できません。
※特定のブラウザで不具合が発生した場合、まずは他のブラウザにて解消するかお試しください。

Google Chromeをご利用の場合

  インストールされていれば、そのままご利用いただけます。

Microsoft Edge(最新版)をご利用の場合

  最新版をインストールしてください(バージョン83.0.478.37以上)
  ※最新化に伴い、日本語設定が必要となる場合がございます。

Internet Explorerをご利用の場合

  ユーザサポートツールのインストールと実行が必須です。
  (1)ダウンロードはこちら
  (2)操作方法はこちら

よくある質問と対応方法

1. 受講画面が真っ黒となり、音声しか聞こえない

      最新版でないMicrosoft Edge(青いeのマーク)では、音声しか再生されません

      ■Google chromeを利用してログインし、不具合が解消するかご確認ください

      ■(Windows10で解消しない場合)MicrosoftEdge(最新版)にて解消するかご確認ください
      ※旧Edgeから最新版へのアップデート手順は、Microsoftのサポートページ等を参照ください      
      
      ■上記ブラウザで解消しない場合は、InternetExplorerにて解消するかご確認ください。
      ※InternetExplorerはユーザサポートツールによる初期設定が必須です。
    

2. Silverlightをインストール済だが、再度インストールを求められる

      ■Google chromeを利用してログインし、不具合が解消するかご確認ください

      ■(Windows10で解消しない場合)MicrosoftEdge(最新版)にて解消するかご確認ください
      ※旧Edgeから最新版へのアップデート手順は、Microsoftのサポートページ等を参照ください

      ■上記2点で解決しない場合、InternetExplorerの設定の見直しを行います
      Silverlightアドオンが有効化されているかご確認ください。
      (1)InternetExplorerを起動し、Altキーを押してメニューを表示させます。(既に表示されている場合もあります)
      (2)「ツール」→「アドオンの管理」を選択します。
      (3)表示欄の「すべてのアドオン」を選択します。
      (4)「Microsoft Corporation」の中にある。「Microsoft Silverlight」が有効になっているかを確認してください。
      ※「Windows Silverlight」が見つからない場合は、(3)の表示欄を「許可なしに実行」等に切り替えれば表示されます。
    

3. エラー詳細「3222 エラーが発生しました。」が表示される

      ■Google chromeを利用してログインし、不具合が解消するかご確認ください

      ■(Windows10で解消しない場合)MicrosoftEdge(最新版)にて解消するかご確認ください
      ※旧Edgeから最新版へのアップデート手順は、Microsoftのサポートページ等を参照ください

      ■上記2点で解決しない場合、InternetExplorerの設定の見直しを行います
        ブラウザを再起動して、再度お試しください。
        改善しない場合はユーザーサポートツールの環境設定をご確認ください。
    

4. エラー詳細「6000エラー」「6001エラー」「6013エラー」「6205エラー」が表示される

      ■Google chromeを利用してログインし、不具合が解消するかご確認ください

      ■(Windows10で解消しない場合)MicrosoftEdge(最新版)にて解消するかご確認ください
      ※旧Edgeから最新版へのアップデート手順は、Microsoftのサポートページ等を参照ください

      ■上記2点で解決しない場合、InternetExplorerの設定の見直しを行います
        DRMフォルダの退避をお試しください。
        @開いているブラウザをすべて閉じます。
        Aユーザサポートツールを起動します。
        B画面の一番下にある「(3)エラーコードが表示されて再生できない」をクリックします。
        C「DRM退避」ボタンを押します。
        D「DRMファイルを移動する」ボタンを押します。
        E「DRMファイルの退避を行います」の確認メッセージが表示されたら「はい」を選択します。
        F「クリーンアップが完了しました」と表示されたら「OK」を押します。
        G「サンプル動画再生へ進みます」ボタンを押します。
        H「サンプル動画を再生する」ボタンを押します。
        I「VODライセンスを発行するサンプルページを開きます。」の確認メッセージが表示されたら「はい」を選択します。
        JInternet Explorerが起動しますので、画面の指示に従ってサンプル動画再生を行って下さい。
    

5. エラー詳細「ERRWD221SSOトークン認証処理でエラーまたはトークンが空」が表示される

      ■Google chromeを利用してログインし、不具合が解消するかご確認ください

      ■(Windows10で解消しない場合)MicrosoftEdge(最新版)にて解消するかご確認ください
      ※旧Edgeから最新版へのアップデート手順は、Microsoftのサポートページ等を参照ください

      ■上記2点で解決しない場合、InternetExplorerの設定の見直しを行います
        以下の手順を実施してブラウザキャッシュのクリアを実施願います。

        [キャッシュのクリア手順]
        @Internet Explorerを起動し、[ツール]- [インターネットオプション]を選択します。
         ※[ツール]が見えない場合は、「Alt」キーを1回押します。
        A 「全般タブ」-「閲覧の履歴」欄にある「削除」ボタンをクリックします。
        B「インターネット一時ファイルおよび Web サイトのファイル」
         「クッキーと Web サイトデータ」の項目にチェックを入れ、
         他の項目のチェックを全て外してから「削除」をクリックします。
        C インターネットオプションの「OK」をクリックしてウィンドウを閉じます。
        D 「Ctrl」キーと「F5」キーを同時に押し、プロキシキャッシュのクリアを行います。
        E 起動している全てのブラウザを閉じ、再度ブラウザを起動します。
    

6. Chrome bookで利用できない

      Android系の類似デバイスでは利用ができません。
      類似デバイス例:Chrome book、Kindle Fire、Fire stick TV、Chromecast 等
    

7. 上記に該当しないが、何らかの不具合が起きている場合

    ■パソコンでの動作環境はWindows8.1、Windows10となります。
      MacOSやChromebook等は動作保証外となりますのでご了承ください。

    ■初期設定・ブラウザを確認ください。
      @ユーザサポートツールをダウンロードし、サンプル動画は見られましたか?
      ⇒ユーザサポートツールをダウンロードし、設定を完了させてください。
      A正しいログイン画面を使っていますか?
      ⇒東進オンライン学校は、以下URLからログインしてください。(※他のログイン画面は使用できません)
       http://www.toshin.com/pos/online/

    ■他のブラウザを使用して、問題が解消するかご確認ください。
      Google Chrome/Microsoft Edge(最新版)/Internet Explorerのいずれかをお試しください。

      これらを確認いただいても解消しない場合、ブラウザ不具合の可能性がございます。
      ブラウザ毎に記載されている手順を実施して改善するかお試し頂けますでしょうか。

      どの設定項目も動作に欠かせない項目となりますので、
      手順を良くご確認の上、実施して頂きますようお願いいたします。

    A.Google Chromeをお使いの場合
        ====================================
        1.ブラウザのキャッシュクリア
        以下の手順を実施してブラウザキャッシュのクリアを実施願います。

        [Google Chrome閲覧履歴の消去]
        @GoogleChromeを起動し、右上に表示されている[GoogleChromeの設定]
         ボタン(三本線のマークです。)をクリックします。
        A表示されるメニューで[その他のツール]-[閲覧履歴を消去]をクリックします。
        B表示される画面の[次の期間のアイテムを消去: ]を[すべて]に変更し
          ・Cookie と他のサイトやプラグインのデータ
          ・キャッシュされた画像とファイル
         にチェックを入れ、「閲覧履歴データを消去する」の
         ボタンをクリックし、キャッシュデータの消去をお願いいたします。
        ====================================
        上記、キャッシュクリアを実施しても解消しない場合

        2.Google Chrome設定のリセット
        @Google Chromeを起動します。
        AGoogle Chrome画面右上の☆マークの横にある「三」マーク(Google Chrome設定)をクリックし
         「設定」を選択します。
        B一番下にある青い文字の「詳細設定を表示」をクリックします。
        Cさらに一番下にある、「ブラウザの設定をリセットする」をクリックします。
        D確認メッセージが表示されますので「リセット」ボタンをクリックします。
        DGoogle Chromeを終了します。

        この後Google Chromeを起動して、再度ログインして動作するかご確認頂けますでしょうか。
        ====================================

      B.Microsoft Edgeをお使いの場合
        ====================================
        1.ブラウザのキャッシュクリア
        以下の手順を実施してブラウザキャッシュのクリアを実施願います。
        [Microsoft Edge閲覧履歴の消去]
        @Microsoft Edgeを起動し、右上に表示されている[Microsoft Edgeの設定]
         ボタン(三点のマークです。)をクリックします。
        A表示されるメニューで[履歴]-[履歴データをクリア]をクリックします。
        B表示される画面の[時間の範囲]を[すべての期間]に変更し
          ・閲覧の履歴
          ・ダウンロードの履歴
          ・Cookie およびその他のサイト データ
          ・キャッシュされた画像とファイル
         にチェックを入れ、「今すぐクリア」ボタンをクリックし、キャッシュデータの消去をお願いいたします。
        C起動している全てのブラウザを閉じ、再度ブラウザを起動します。
        ====================================
        上記、キャッシュクリアを実施しても解消しない場合

        2.Microsoft Edge設定のリセット
        @Microsoft Edgeを起動し、右上に表示されている[Microsoft Edgeの設定]
         ボタン(三点のマークです。)をクリックします。
        A表示されるメニューで「設定」をクリックします。
        B表示された画面左側の下に「設定のリセット」をクリックします。
        C画面右側に「設定を復元して既定値に戻します」が表示される事を確認し、クリックします。
        D確認メッセージが表示されますので「リセット」ボタンをクリックします。
        Dリセット画面が消えたら完了です。
        この後Microsoft Edgeを起動して、再度ログインして動作するかご確認頂けますでしょうか。
        ====================================

      C.Internet Explorerをお使いの場合
        ====================================
        1.ブラウザのキャッシュクリア
        以下の手順を実施してブラウザキャッシュのクリアを実施願います。

        [キャッシュのクリア手順]
        @Internet Explorerを起動し、[ツール]- [インターネットオプション]を選択します。
         ※[ツール]が見えない場合は、「Alt」キーを1回押します。
        A 「全般タブ」-「閲覧の履歴」欄にある「削除」ボタンをクリックします。
        B「インターネット一時ファイルおよび Web サイトのファイル」
        「クッキーと Web サイトデータ」の項目にチェックを入れ、
         他の項目のチェックを全て外してから「削除」をクリックします。
        C インターネットオプションの「OK」をクリックしてウィンドウを閉じます。
        D 「Ctrl」キーと「F5」キーを同時に押し、プロキシキャッシュのクリアを行います。
        E 起動している全てのブラウザを閉じ、再度Internet Explorerを起動します。

        ブラウザキャッシュクリア後、以下の手順でInternet Explorer設定のリセットを行い、
        Internet Explorerの各設定を実施して頂けますでしょうか。
        ====================================
        上記、キャッシュクリアを実施しても解消しない場合

        2.Internet Explorer設定のリセット
        @InternetExplorerを起動して、Altキーを押して表示されるメニューの中の[ツール]
         -[インターネットオプション]を選択します。
        A「詳細設定」タブをクリックし、「リセット」を選択し、
          リセット画面にて「リセット」ボタンを押します。
        ※「個人設定を削除する」にチェックは入れないでください。
        BInternetExplorerのウインドウを全て閉じます。
        ※パソコンの再起動が必要なメッセージが表示された場合は、パソコン再起動を行ってください。
        Cユーザーサポートツールを起動し、
         左上の[機能]→[基本環境設定を行う]を選択し、「はい」または「OK」を選択します。
        ※ユーザサポートツールを準備されていない方は、以下リンクよりダウンロードして下さい。
        ユーザサポートツール ダウンロードページ
        Dユーザサポートツールを終了します。
        Internet Explorerバージョン11以降の場合、以下手順の実施をお願いいたします。
        EInternet Explorerを起動します。
        F[ツール]- [インターネットオプション]を選択します。
         ※[ツール]が見えない場合は、「Alt」キーを1回押します。
        G[詳細設定]タブを選択します。
        H「拡張保護モードを有効にする」のチェックを外します。
         ※こちらの項目が無い場合は、実施不要です。
        IInternet Explorerを終了します。
        Jコンピュータを再起動します。
        以上を実施の後、再度ログインし、ご利用になれるかご確認いただけますでしょうか。
        ※注意※
        プロキシサーバ経由でインターネット接続している場合(主に学校・会社等の施設でご利用の場合)
         Internet Explorerの設定をリセットするとプロキシサーバ接続設定が外れてしまい、
         インターネット接続が出来なくなりますので、
         Internet Explorerの設定をリセット後、
         Internet Explorerの[ツール]→[インターネットオプション]→「接続」タブ
         →「LANの設定」ボタン→
         「LANにプロキシサーバを使用する。」にチェックを入れて
         いただきますようお願いいたします。
         (詳しくは施設のネットワーク管理者にお問合せ下さい。)
    

2、スマートフォン・タブレットでの映像再生について

スマートフォン・タブレットの推奨環境はこちらです。

ご利用の端末に合わせて、以下3点ご確認ください。

@「東進講座受講」アプリのダウンロード

iOS
「App Store」で東進講座受講アプリを検索
Android
「Playストア」で東進講座受講アプリを検索

Aブラウザの確認

iOS
「Safari」で東進学力POSにログイン
Android
「Chrome」で東進学力POSにログイン

Bよくある質問と対応方法

1. 再生ボタンをタップしても反応しない

      ▼iOS
      「safari」を使用してください。

      ▼Android
      「Play ストア」より東進受講アプリのインストールしてください。
      

2.「ページを開けません。アドレスが無効です」と表示される

      ▼iPhone/iPadのみ
      「Apple Store」より「東進講座受講」と検索し、アプリをインストールしてください。
      

3. 視聴画面で読込状態のまま、映像が始まらない

      端末の再起動を実施してください。
      

4.「端末がネットワークにつながっていません」と表示される

      東進受講アプリの再起動を行い、再度受講をお試しください。
      

5.「Decoder init failed:〜」と表示される

      東進受講アプリの再起動を行い、再度受講をお試しください。
      

6.「Unable to connect to https://streaming-cenc.toshin.com〜」と表示される

      東進受講アプリの再起動を行い、再度受講をお試しください。
      

7.「データを取得できませんでした。」と表示される

      東進受講アプリの再起動を行い、再度受講をお試しください。
      

8. 音量を上げても音がでない

      マナーモードを解除して、受講をお試しください。
      

9. スマートフォンやタブレットの映像をテレビ画面に表示しようとするとエラーが表示される

      スマートフォンやタブレットで映像をテレビに表示できません。
      映像をテレビ・モニターに表示する場合は、
      HDMI出力に対応したWindowsパソコンをご使用ください。
      

10. 安心フィルターを入れているのでSafari/Chromeが見当たらない

      映像受講ではiOSではSafari、Android OSではChromeの
      利用が条件となるので安心フィルターの解除をご検討ください。
      

11. Kindle Fire等で利用できない

      Android系の類似デバイスでは利用ができません。
      類似デバイス例:Chrome book、Kindle Fire、Fire stick TV、Chromecast 等
      

12. Androidで「アプリケーションを起動できません」と表示される

      一時的にアクセスしづらい状況が発生し、エラーを返している可能性があります。
      大変恐縮ではございますが、しばらく時間を置いてから再度お試し頂きますようお願いします。
      

13. iPad/iPhoneにて不具合が起きている

        ■以下、チェック項目1〜4を上から確認してください。
          1.「東進講座受講」アプリをダウンロードしていますか?
          ⇒していない場合、AppStoreにて「東進講座受講」と検索してダウンロードしてください。
          
          2.Safariを利用してログインしていますか?
          ⇒iOS端末では、Safari(青いコンパスのマーク)にてログインしてください。
            ※TwitterやGmailなど、他アプリ内のブラウザを用いてはいけません。

          3.正しいログイン画面を使っていますか?
          ⇒東進オンライン学校は、以下URLからログインしてください。
           https://www.toshin.com/pos/online/
          
          4.「東進講座受講」アプリから動画を見ようとしていませんか?
            東進講座受講アプリは、インストールは必須ですが、
           授業はこのアプリから閲覧するものではありません。
          ⇒Safariを利用してログインしてください。
          
           ※音声が再生されない場合、マナーモードの解除をお試しください。
        
        ■1〜4を確認しても解消しない場合、以下の手順をお試しください。        
          5.端末及び講座受講アプリの再起動をお試しください。
          
          6.JavaScript設定がOFFになっている場合は、ONにします。
            @ホーム画面から「設定」アプリを起動します。
            A設定一覧から「Safari」を選択します。
            B「詳細」を選択します。
            C「JavaScript」をONにします。
          
          7.CookieブロックがONになっている場合は、OFFにします。
            ▽iOS11以降の場合
             @ホーム画面から「設定」アプリを起動します。
             A設定一覧から「Safari」の項目をタッチします。
             B「プライバシーとセキュリティ」の「すべてのCookieをブロック」をオフにします。
          
            ▽iOS10以前の場合
             @ホーム画面から「設定」アプリを起動します。
             A設定一覧から「Safari」の項目をタッチします。
             B「プライバシーとセキュリティ」の「Cookieをブロック」をタッチします。
             C「訪問したWebサイトを許可」を選択します。
          
          8.端末の日付・時刻設定が正しいかご確認下さい。
            以下リンク先の手順を参考に、端末の時刻設定を正しい時刻に
            設定して、講座受講アプリを再起動して頂きますようお願いします。
          
            [iPhone、iPad、および iPod touch の日付と時刻に関するサポート情報]
            https://support.apple.com/ja-jp/HT203483
          
          9.Safariのキャッシュクリア
            [Safariのキャッシュクリア手順]
             @ホーム画面から「設定」アプリを起動します。
             A設定一覧から「Safari」の項目をタッチします。
             B「履歴とWebサイトデータを消去」をタッチします。
             C確認画面が表示されますので「履歴とデータを消去」をタッチします。
          
          10.「東進講座受講」アプリの再インストールをお試しください。
      

14. Android端末にて不具合が起きている

        以下、チェック項目1〜4を上から確認してください。
          1.「東進講座受講」アプリをダウンロードしていますか?
          ⇒していない場合、GooglePlayStoreにて「東進講座受講」と検索してダウンロードしてください。
          
          2.「Chrome」を利用してログインしていますか?
          ⇒Android端末では、「Chrome」からログインしてください。
           ※TwitterやGmailなど、他アプリ内のブラウザを用いてはいけません。
          
          3.正しいログイン画面を使っていますか?
          ⇒東進オンライン学校は、以下URLからログインしてください。
           http://www.toshin.com/pos/online/
          
          4.「東進講座受講」アプリから動画を見ようとしていませんか?
           東進講座受講アプリは、インストールは必須ですが、
           授業はこのアプリから閲覧するものではありません。
          ⇒「Chrome」を利用してログインしてください。
        
        上記、1〜4を確認しても解消しない場合、以下の手順をお試しください。
          5.端末及び講座受講アプリの再起動をお試しください。
          
          6.JavaScript設定がOFFになっている場合は、ONにします。
           @Chromeアプリを起動します。
           A右上の「三本線マーク」をタップし、「設定」を選択します。
           B「サイトの設定」を選択します。
           C「JavaScript」を選択して、ONにします。
          
          7.Cookieを許可していない場合は、許可します。
           @Chromeアプリ右上の三本線マークで表示されるメニューから「設定」を選択します。
           A「サイトの設定」をタッチします。
           B「Cookie」をタッチします。
           C右側のスイッチがOFFになっており、「ブロック中」と表示されている場合は
            右のスイッチをONにしてください。
            もし、東進のサイト(〜toshin.com)がlリスト登録されている場合は、
            Cookieを許可する(ブロックを解除する)よう設定してください。
          
          8.「Chrome」のキャッシュクリア手順をお試しください。
           @Chromeアプリを起動し、右上のメニュー(三本線のマーク)を選択します。
           A[設定]を選択します。
           B[プライバシー]を選択します。
           C[閲覧履歴データを消去する]を選択します。
            ※[閲覧履歴データを消去する]ボタンが無い場合は、
             画面右下の三本線のマークを選択すると表示されます。
           D[閲覧履歴][キャッシュ][Cookie、サイトデータ]の3箇所にチェックを入れて
            [データを削除]を押します。
          
          9.「東進講座受講」アプリの再インストールをお試しください。
      

3、申込およびログインについて

@東進オンライン学校 申込後の流れについて

「東進オンライン学校 受講手順のご案内」メールが届いたら、ログインを行います。
※既にお申込みいただき「受講手順のご案内」が届いている方は対象外となり、メール送信されません。

詳細手順につきましては、メール本文をご確認ください。
※ログインページはこちらのみです。保護者用画面はご利用頂けません。

Aよくある質問と対応方法

1. 「受講手順のご案内」メールが届かない

      「東進オンライン学校」は、生徒一人につき一度目の申込内容のみ有効となります。
      一番初めの申込のみ有効となりますので、二度目以降の申込については受講手順案内はお送りしておりません。
      初めにお申込み頂いた内容にて受講頂くよう、お願いいたします。

      生徒番号の状況については申し込み情報照会ページにて確認いただけます
      

2. 仮パスワードメールが受信できない

      1.迷惑メールフォルダに振り分けられている場合があります。
      迷惑メールフォルダをご確認ください。
      2.メールの受信拒否設定をされている可能性があります。
      「info@toshin.com」からのメールを受信する設定となっているかご確認ください。
      ※設定の方法については、ご利用端末のサポートセンターにお問合せ下さい。
      

3. パスワード設定で「現在のパスワードが異なる」と表示される

      「現在のパスワード欄」に、メールでお送りした仮パスワードをご入力してください。
      仮パスワードを正確に入力しているにもかかわらず、表示される場合は、
      ブラウザを再起動して再度お試しください。
      

4.【全国統一オンライン講座のみ】 初回ログイン時に、登録情報が不一致と表示される

      申し込み情報照会ページに記載の内容で再度、お試しください。
      特に電話番号や、メールアドレスなどお申し込み時に登録された情報と
      同じ情報が正しく入力されているか、申し込み情報照会ページをご確認ください。

      入力時の注意点として、以下をご確認ください。
      ・郵便番号の「−」は省略して数字のみ入力してください。
      ・電話番号の 「( )」や「ー」は省略して数字のみ入力してください。
        ※電話番号を12桁で登録している場合は、頭から11桁目までのみ入力してください。
      ・半角でご入力下さい。
      

5. セッションエラーという文言が出る/画面が真っ白になってしまう

      1.パスワードを5回以上間違えると、10分間ログインが出来なくなります。
      15分程度時間を置いて、改めてログインをお試しください。

      2.ご利用端末に応じて、Webブラウザのキャッシュクリアをお試しください。

      ▼Windowsパソコン
      ▽Internet Explorerをお使いの場合
      以下手順でWeb ブラウザのキャッシュをクリアを実施してください。
      1.Webブラウザのメニューバーにある「歯車のマーク」(インターネット オプション)を選択します。
      2.「全般タブ」 「閲覧の履歴」欄にある「削除」ボタンをクリックします。
      3.「インターネット一時ファイル」と「クッキー(Cookie)」にチェックを入れ、
      その他項目のチェックは全て外してから、「削除」をクリックします。
      4.インターネットオプションの「 OK 」をクリックしてウインドウを閉じます。
      5.「 Ctrl 」キーと「 F5 」キーを同時に押し、プロキシキャッシュのクリアを行います。
      6.起動している全てのブラウザを閉じ、再度インターネットエクスプローラを起動します。

      ▽Google Chromeをお使いの場合
      以下手順でWeb ブラウザのキャッシュをクリアを実施してください。
      1.GoogleChromeを起動し、右上に表示されている[GoogleChromeの設定]
       ボタン(三本線のマークです。)をクリックします。
      2.表示されるメニューで[その他のツール]-[閲覧履歴を消去]をクリックします。
      3.表示される画面の[次の期間のアイテムを消去: ]を[すべて]に変更し
        ・Cookie と他のサイトやプラグインのデータ
        ・キャッシュされた画像とファイル
       にチェックを入れ、「閲覧履歴データを消去する」の
       ボタンをクリックし、キャッシュデータの消去をお願いいたします。

      ▽Microsoft Edgeをお使いの場合
      1.Microsoft Edgeを起動し、右上に表示されている[Microsoft Edgeの設定]
       ボタン(三点のマークです。)をクリックします。
      2.表示されるメニューで[履歴]-[履歴データをクリア]をクリックします。
      3.表示される画面の[時間の範囲]を[すべての期間]に変更し
        ・閲覧の履歴
        ・ダウンロードの履歴
        ・Cookie およびその他のサイト データ
        ・キャッシュされた画像とファイル
       にチェックを入れ、「今すぐクリア」ボタンをクリックし、キャッシュデータの消去をお願いいたします。
      4.起動している全てのブラウザを閉じ、再度ブラウザを起動します。

      ▼iPhone/iPad
      [Safariのキャッシュクリア手順]
      1.ホーム画面から「設定」アプリを起動します。
      2.設定一覧から「Safari」の項目をタッチします。
      3.「履歴とWebサイトデータを消去」をタッチします。
      4.確認画面が表示されますので「履歴とデータを消去」をタッチします。

      ▼Android
      [Chromeアプリのキャッシュクリア手順]
      1.Chromeアプリを起動し、右上のメニュー(三本線のマーク)を選択します。
      2.「設定」を選択します。
      3.「プライバシー」を選択します。
      4.「閲覧履歴データを消去する」を選択します。
      ※ボタンが無い場合は、画面右下の三本線のマークを選択します。
      5.[閲覧履歴][キャッシュ][Cookie、サイトデータ]にチェックを入れ「データを削除」を押します。
      

6.「ログインID もしくはパスワードが正しくありません」と表示される

      ログインID及びパスワードをメモ帳に入力し、正しいか確認してください。
      1.メモ帳などを開いて、パスワードを打ち込んでください。
      2.打ち込んだパスワードが正しければ、パスワードをコピーしてください。
      3.コピーしたパスワードを貼り付けてログインしてください。
      4.それでもログイン出来ない場合は、パスワードの再発行を行ってください。
      ※「生徒用のパスワードを忘れた方はこちら」から再発行が可能です。
      

7.「あなたはこのログイン画面を使用できません/必要事項を登録してください」と表示される

      初回ログインを実施済にも関わらず、上記が表示される場合は以下2点ご確認ください。
      ※初回ログインを行っていない場合は、初回ログインを完了させてください。

      1.東進オンライン学校 専用ログインページからアクセスしていますか?
        ※保護者用ログイン画面はご利用いただけません
      https://www.toshin.com/pos/online/ 

      2.ログインする生徒番号を間違えていませんか?
      「受講手順のご案内」メールに記載されている生徒番号を入力しているか、ご確認ください。
      

8. 申し込み登録を間違えてしまった

      申し訳ありませんが、お一人さま1講座限りの無料提供講座であるため、情報の修正は受付けられません。
      下記のような変更のご要望には対応しておりません。
      ・学年の変更
      ・難易度に伴う別学年の受講希望
      ・誕生日の変更(初回ログインは申込時の誕生日にて実施ください)
      ・その他、各種情報の変更
      

9. ログインすると「セッション情報が破棄されました」と表示される

      利用端末に応じて、以下の手順をお試しください。

      ▼iOS
      Cookieブロックをオフにする
      ▽iOS11以降の場合
      @ホーム画面から「設定」アプリを起動します。
      A設定一覧から「Safari」の項目をタッチします。
      B「プライバシーとセキュリティ」の「すべてのCookieをブロック」をオフにします。

      ▽iOS10以前の場合
      @ホーム画面から「設定」アプリを起動します。
      A設定一覧から「Safari」の項目をタッチします。
      B「プライバシーとセキュリティ」の「Cookieをブロック」をタッチします。
      C「訪問したWebサイトを許可」を選択します。

      ▼Android
      ChromeアプリにてCookieを許可する
      @Chromeアプリ右上の三本線マークで表示されるメニューから「設定」を選択します。
      A「サイトの設定」をタッチします。
      B「Cookie」をタッチします。
      C右側のスイッチがOFFになっており、「ブロック中」と表示されている場合は
       右のスイッチをONにしてください。
       もし、東進のサイト(〜toshin.com)がlリスト登録されている場合は、
       Cookieを許可する(ブロックを解除する)よう設定してください。
      

10. ログイン後、学力POSの各メニューがタッチしても反応しない

      利用端末に応じて、以下の手順をお試しください。

      ▼iOS
      JavaScript設定をONにする
      @ホーム画面から「設定」アプリを起動します。
      A設定一覧から「Safari」を選択します。
      B「詳細」を選択します。
      C「JavaScript」をONにします。

      ▼Android
      ChromeアプリにてJavaScript設定をONにする
      @Chromeアプリを起動します。
      A右上の「Ξ」をタップし、「設定」を選択します。
      B「サイトの設定」を選択します。
      C「JavaScript」を選択して、ONにします。
      

11.「あなたは登録されていません。校舎までお問い合わせください。」と表示される

      「東進オンライン学校 受講手順のご案内」メールを受領していますか?
      メールが届いていない場合は、ご利用いただくことが出来ません。

      受領している場合は、ログイン画面が誤っていないかご確認ください。
      https://www.toshin.com/pos/online/ 

      ログインする生徒番号を間違えていませんか?
      「受講手順のご案内」メールに記載されている生徒番号を入力しているか、ご確認ください。
      

12. ログイン後、「初回ログイン手続き」画面に遷移する。

      「ログインID(生徒番号)」の入力が誤っているケースが考えられます。
      以下が該当していないか確認してください。

      1.「ログインID(生徒番号)」を「半角」数字で入力していますか?
    「ログインID(生徒番号)」は「半角」数字で入力する必要があります。
    「ログインID(生徒番号)」が「全角」数字で入力されていないかご確認ください。
    
    例)
     〇半角 : 12345678
     ×全角 : 12345678

      2.「ログインID(生徒番号)」の入力を間違っていませんか?
    「ログインID(生徒番号)」が正しく入力されているか確認してください。
     ブラウザのオートコンプリート機能に誤った生徒番号を記録させている場合があります。

      

13. ログインID(生徒番号)を忘れてしまった。

      ログインID(生徒番号)をお忘れの場合には、情報を照合させて頂くため、下記情報をご記載頂き、
      東進オンライン学校専用問合せ先:(onlinehelp@toshin.com)までご連絡ください。

      お送りいただいた内容にて確認させていただき、折り返し生徒番号(ログインID)をご連絡いたします。

         ---------------------------------------
          1.登録メールアドレス
          2.生徒氏名(カナもあわせて)
          3.郵便番号
          4.電話番号
          5.生年月日(西暦)
         ---------------------------------------
      

14. パスワードを忘れてしまった。

      以下の手順にて、パスワード変更を行ってください

      @ログイン画面のパスワード欄の下の「生徒用のパスワードを忘れた方はこちら」をクリックしてください。
      A「ログインID」と「eメール」を入力します。
      B「確認」をクリックしてください。
      C入力したメールアドレスに「仮パスワード」が記入されたメールが送信されます。
      Dログイン画面にて、「生徒番号」とCで確認した「仮パスワード」を入力し、ログインしてください。
      Eパスワード変更画面になりますので、お好きなパスワードに変更してください。
      

15. メールアドレスを変更したい。

      お申込み時に設定したメールアドレスは、基本変更できません。
      
      お困りな事がございましたら、東進オンライン学校専用問合せ先:(onlinehelp@toshin.com)までご連絡ください。
      

4、講座受講メニューについて

@講座受講の流れ

1.トップ画面から「受講はこちら」バナーをクリックします。
2.受講したい授業を選択し、「受講開始」をクリックします。
3.授業の再生速度を選択すると、授業が開始されます。
※授業を再生する際に不具合が発生した場合は、映像再生に関するFAQを参照してください。

Aよくある質問と対応方法

1. 自宅受講情報がありませんと表示されてしまう

      正しいログイン画面をご利用いただいているか、ご確認ください。
      https://www.toshin.com/pos/online/ 
    

2. 受講する講座の学年を変更したい

      誠に申し訳ありませんが、ご登録いただいた学年での受講に限定させていただいております。
      引き続き登録した学年にて受講頂くよう、お願いいたします。

      なお、「飛び級テスト」が1度だけ実施できるようになっております。
      飛び級テストに合格することにより、1学年上の講義も併せて受講することができます。

      

3. 教材のダウンロードボタンが反応しない

      ■ご利用の端末に応じて、正しいブラウザを直接ご利用いただいているかご確認ください。
        ※TwitterやGmailなど、他アプリ内のブラウザを用いた場合、ボタンは反応しません。

      ■解消しない場合は、ご利用端末に応じて以下手順をお試しください。
      ▼Windowsパソコン
        ▽Internet Explorerをお使いの場合
        以下手順でWeb ブラウザのキャッシュをクリアを実施してください。
        1.Webブラウザのメニューバーにある「歯車のマーク」(インターネット オプション)を選択します。
        2.「全般タブ」 「閲覧の履歴」欄にある「削除」ボタンをクリックします。
        3.「インターネット一時ファイル」と「クッキー(Cookie)」にチェックを入れ、
        その他項目のチェックは全て外してから、「削除」をクリックします。
        4.インターネットオプションの「 OK 」をクリックしてウインドウを閉じます。
        5.「 Ctrl 」キーと「 F5 」キーを同時に押し、プロキシキャッシュのクリアを行います。
        6.起動している全てのブラウザを閉じ、再度Internet Explorerを起動します。

        ▽Google Chromeをお使いの場合
        以下手順でWeb ブラウザのキャッシュをクリアを実施してください。
        1.GoogleChromeを起動し、右上に表示されている[GoogleChromeの設定]
         ボタン(三本線のマークです。)をクリックします。
        2.表示されるメニューで[その他のツール]-[閲覧履歴を消去]をクリックします。
        3.表示される画面の[次の期間のアイテムを消去: ]を[すべて]に変更し
          ・Cookie と他のサイトやプラグインのデータ
          ・キャッシュされた画像とファイル
         にチェックを入れ、「閲覧履歴データを消去する」の
         ボタンをクリックし、キャッシュデータの消去をお願いいたします。

        ▽Microsoft Edgeをお使いの場合
        1.Microsoft Edgeを起動し、右上に表示されている[Microsoft Edgeの設定]
         ボタン(三点のマークです。)をクリックします。
        2.表示されるメニューで[履歴]-[履歴データをクリア]をクリックします。
        3.表示される画面の[時間の範囲]を[すべての期間]に変更し
          ・閲覧の履歴
          ・ダウンロードの履歴
          ・Cookie およびその他のサイト データ
          ・キャッシュされた画像とファイル
         にチェックを入れ、「今すぐクリア」ボタンをクリックし、キャッシュデータの消去をお願いいたします。
        4.起動している全てのブラウザを閉じ、再度ブラウザを起動します。

      ▼iPhone/iPad
        1. 本体の「設定」をタップ(歯車のような絵のアイコン)
        2. safariをタップ
        3. プライバシーとセキュリティにあるCookieブロック→「訪問したWebサイトを許可」もしくは「常に許可」を選択
        4. 詳細→JavaScriptをオン
        5. 履歴とWebサイトデータを消去
        6. iPhone/iPadを再起動

      ▼Android
        1. ブラウザのツールバーにあるChromeメニュー(?)をクリック
        2. 設定をタップ
        3. プライバシーをタップ
        4. 閲覧履歴データを消去するをタップ
        5. 【Cookieとサイトデータ】/【キャッシュされた画像とファイル】にチェックを入れ、データを消去をタップ
        6. スマートフォンを再起動
      

4. 教材を印刷すると文字化け/表示内容が異なります

      印刷時に文字化け/内容が変わってしまう場合には、
      印刷時に詳細設定から「画像として印刷する」チェックを付け、
      画像形式の印刷とすることで解消するかお試しいただけますでしょうか。
      
      上記方法にて解消しない場合は、
      プリンタドライバの更新及び、プリンタ用フォントのインストールをお試しください。
      ※個別のプリンタ設定については、説明書やメーカーサポートをご利用ください。
      

5. 教材ダウンロードにて多く受付けている問合せ

        教材ダウンロードにつき、多く頂いている質問への返答となります。

        1.プリンタがない場合、どうすればいいですか      
          大変申し訳ございませんが、紙でのご提供は承っておりません。
          各ご家庭で、画面上で見る、問題をノート等に書き写す、コンビニ等での、
          PDFプリントサービスを利用する等のご対応をお願いいたします。
        
        2.ダウンロードしたファイルが、どこにあるのかわかりません
          大変申し訳ございませんが、個別のパソコン、タブレット、スマートフォンに関する
          お問い合わせには対応いたしかねます。
          お使いの端末の説明書をご覧いただく、端末のご購入元のサポートをご利用いた
          だく等のご対応をお願いいたします。
        
        3.教材の解答はありますか
          教材の解答のご提供はございません。
          授業を聞き、教材やノートに書きこんで保存してください。
        
        4.教材の印刷ができません
          大変申し訳ございませんが、紙でのご提供は承っておりません。
          各ご家庭で、画面上で見る・問題をノート等に書き写す・コンビニ等で
          PDFプリントサービスを利用する等のご対応をお願いいたします。
      

6. 次の授業はいつですか/カリキュラムはありますか

        授業と確認テスト・教材の配信は毎週火曜日と金曜日です。
        次回の配信日をお待ちください。
    
        月例テスト配信日(毎月最終火曜または金曜日)は通常の授業の配信はありません。
        
        カリキュラムに関しては、都度以下Webページへ掲載いたします。
        ※個別のお問合せには返答できません。
        https://www.toshin-online.com/  
        
        授業は自動的に配信されますので、毎回のご予約や、時間割の設定は不要です。
        
        
        また、授業自体は後日でも視聴していただくことが可能です。
        必ずしも当日に受講していただく必要はございません。
        
        教材は、毎回のダウンロードが必要です。
        一括でのダウンロードや、事前のダウンロードはできません。
      

7. 数学以外の科目は受講できますか。

        現状(6/1時点)提供している科目は算数/数学のみとなっており、
        提供しているレベルはひとつのみとなっております。
        
        科目数を増やしたい・レベルを変えたいなどの
        サービス内容の追加や今後のご案内については
        随時ホームページ等でお知らせしていきます。
        ご確認いただきますよう、お願いいたします。
        
        他教科/レベルに関する有料の講座については
        以下ホームページにてご確認をお願いいたします。

        ☆小学生の場合

        【四谷大塚ドットコム】
     https://www.yotsuyaotsuka.com/

        【最寄りの校舎を検索】
     https://www.yotsuyaotsuka.com/map/?zipcode1=&btnG.x=17&btnG.y=9  

        ☆中学生の場合

        【東進中学NET】
     http://www.toshin-chugaku.com/original/  

        【最寄りの校舎を検索】
     https://www.toshin.com/jhs/form/  

      

8. 受講出来る回数に制限はありますか/受講回数欄を修正できますか

      受講回数の制限はございません。
      受講回数欄の修正は実施出来ませんが、受講をする上で問題はございませんので
      そのまま受講を進めて頂くようお願いいたします。
      

9. 受講したのに受講回数欄が「0」と表示される

      「受講回数」の表記につきましてご説明します。

    ・受講回数ですが、再生ボタンを押した時点で回数がカウントされます。
    ・受講回数については、表示は、「空欄⇒1⇒2⇒0⇒1⇒・・・」 と繰り返すようになっています。
     すなわち「0」は「3回」もしくは「6回」(3の倍数の回)となります。

        受講回数が「0」でも特に問題はございません。
     未受講の場合は「空欄」となります。

      

10.「確認テストが合格していない講があります。確認テスト・スキップテストを合格してから受講してください。」と表示される

       メッセージが表示された講義の前回と前々回の確認テストが合格(SもしくはSS判定)しているか確認してください。
       合格していない場合、確認テスト合格後、再度受講をお試しください。
      

11. 教材のテキストの解答が欲しい

       教材ダウンロードのテキストの解答の個別提供は行っておりません。

       テキストの解答につきましては、講義中に講師より解答を口頭で行っておりますので、
       テキストにご自身で書き込んで頂く様お願いいたします。
      

5、確認テスト/アンケートについて

@確認テストの流れ

1.トップ画面から「確認テストはこちら」バナーをクリックします。
2.該当する講座を選択し、「選択」をクリックします。
3.確認テストを受験したい回を選択し、確認テストを受験します。
4.アンケート画面が表示されるため、回答して完了です。
(アンケートに回答し忘れた場合でも、次回授業は配信されますが出来るだけ回答してください)

Aよくある質問と対応方法

1. 確認テストが表示されません

      確認テストの名前は、受講する講座の名前(例:第1回A)と同一となっております。
      ※第1回@配信時に、第1回Aも配信されてしまう不具合がありました。
      第1回Aの確認テストは、5/1(金)に配信された授業に関する確認テストとなっておりますので、
      既に受験されていた方は、そのまま次の授業の配信をお待ちください。
      

2. 不具合が発生し、確認テストが正常に受けられません

      ブラウザに不具合が起きている可能性がありますので、ご利用端末に応じて以下手順をお試しください。

      ▼Windowsパソコン
      ▽Internet Explorerをお使いの場合
      以下手順でWeb ブラウザのキャッシュをクリアを実施してください。
      1.Webブラウザのメニューバーにある「歯車のマーク」(インターネット オプション)を選択します。
      2.「全般タブ」 「閲覧の履歴」欄にある「削除」ボタンをクリックします。
      3.「インターネット一時ファイル」と「クッキー(Cookie)」にチェックを入れ、
      その他項目のチェックは全て外してから、「削除」をクリックします。
      4.インターネットオプションの「 OK 」をクリックしてウインドウを閉じます。
      5.「 Ctrl 」キーと「 F5 」キーを同時に押し、プロキシキャッシュのクリアを行います。
      6.起動している全てのブラウザを閉じ、再度Internet Explorerを起動します。

      ▽Google Chromeをお使いの場合
      以下手順でWeb ブラウザのキャッシュをクリアを実施してください。
      1.GoogleChromeを起動し、右上に表示されている[GoogleChromeの設定]
       ボタン(三本線のマークです。)をクリックします。
      2.表示されるメニューで[その他のツール]-[閲覧履歴を消去]をクリックします。
      3.表示される画面の[次の期間のアイテムを消去: ]を[すべて]に変更し
        ・Cookie と他のサイトやプラグインのデータ
        ・キャッシュされた画像とファイル
       にチェックを入れ、「閲覧履歴データを消去する」の
       ボタンをクリックし、キャッシュデータの消去をお願いいたします。

      ▽Microsoft Edgeをお使いの場合
      1.Microsoft Edgeを起動し、右上に表示されている[Microsoft Edgeの設定]
       ボタン(三点のマークです。)をクリックします。
      2.表示されるメニューで[履歴]-[履歴データをクリア]をクリックします。
      3.表示される画面の[時間の範囲]を[すべての期間]に変更し
        ・閲覧の履歴
        ・ダウンロードの履歴
        ・Cookie およびその他のサイト データ
        ・キャッシュされた画像とファイル
       にチェックを入れ、「今すぐクリア」ボタンをクリックし、キャッシュデータの消去をお願いいたします。
      4.起動している全てのブラウザを閉じ、再度ブラウザを起動します。

      ▼iPhone/iPad
      1. 本体の「設定」をタップ(歯車のような絵のアイコン)
      2. safariをタップ
      3. プライバシーとセキュリティにあるCookieブロック→「訪問したWebサイトを許可」もしくは「常に許可」を選択
      4. 詳細→JavaScriptをオン
      5. 履歴とWebサイトデータを消去
      6. iPhone/iPadを再起動

      ▼Android
      1. ブラウザのツールバーにあるChromeメニュー(?)をクリック
      2. 設定をタップ
      3. プライバシーをタップ
      4. 閲覧履歴データを消去するをタップ
      5. 【Cookieとサイトデータ】/【キャッシュされた画像とファイル】にチェックを入れ、データを消去をタップ
      6. スマートフォンを再起動
      

3. アンケート画面が表示されません

      アンケート画面については初回のみの表示となり、再度のご回答はできません。
      アンケートに回答しない場合でも、引き続き次回以降も受講頂けますので、
      そのまま次の授業の配信をお待ちください。
      (未回答の割合が極端に多い場合、配信を停止する可能性があります)
      

4. 講座を受講した後、確認テスト画面へ移動しません

      授業に紐づく確認テストに既に合格している場合、受講の後に確認テスト画面へは移動しません。
      そのまま次の授業の配信をお待ちください。

      なお、再度確認テストに挑戦していただくことも可能です。
      1.トップ画面から「確認テストはこちら」バナーをクリックします。
      2.該当する講座を選択し、「選択」をクリックします。
      3.確認テストを受験したい回を選択し、確認テストを受験します。
      

5. 確認テストの実施履歴/解答はどうやって確認できますか

      各回の確認テストを選択するパネルについて、パネル部分(選択ボタン以外)をクリックすると、
      パネルがひっくり返り、「テスト履歴」ボタンが表示されます。
      

6. 正しい答えを入力したが不正解となる

      テスト履歴画面を再度ご確認ください。
      各回の確認テストを選択するパネルについて、パネル部分(選択ボタン以外)をクリックすると、
      パネルがひっくり返り、「テスト履歴」ボタンが表示されます。
      
      各テストの「詳細」ボタンをクリックすると、そのテストの詳細が表示されます。
        左側の「正解」欄・・・各問題の正答
        右側の「あなたの解答」欄・・・ご自身で選択した解答となります
      

6、その他機能(飛び級・スキップテスト・月例テストなど)について

「飛び級テスト」「月例テスト」は、確認テストから受験することができます。
ログイン後の以下のバナーをクリックすると確認テストに移動します。

「飛び級制度」について

学習進度の速い生徒が学年を飛び越えて受講することができる制度です。
現学年で習う全範囲を網羅した「飛び級テスト」に合格すれば、ひとつ上の学年の授業を受けることができます。

「スキップテスト」について

通常は、第1講から順々に受講していきますが、学習したい講義から受講できるようになります。
ただし、受講したい講義の前回と前々回の確認テストの合格が必要となります。

例えば、第10講を受講したい場合、第8回と第9回の確認テストの合格が必要となります。

「月例テスト」について

毎月最終火曜または金曜日に、その月の総まとめを中心にした、月例テストが配信されます。
月例テストを受験できるのは公開から1週間のみで1回限りです。期間内に受験してください。
また、月例テスト配信日は通常の授業の配信はありません。

よくある質問と対応方法

1.飛び級テストはいつ受けられるのか

        希望するタイミングで受験できます。ただし受験の機会は年度内で1回限りです。
      

2.飛び級後、更に1学年上に飛び級はできるのか

        飛び級は、「ひとつ上の学年」に「1回」のみ可能です。

         例
           ○ 小学校1年 → 小学校2年 への飛び級
           ○ 小学校6年 → 中学校1年 への飛び級

        以下のような飛び級はできません。

         例
           × 小学校1年 → 小学校4年 への飛び級
           × 小学校1年 → 小学校2年 への飛び級後、小学校3年への飛び級
      

3.飛び級テストは何回でも受けられるのか

        飛び級は、年度内に1回のみとなります。
        不合格の場合、同年度の再受験はできません。
      

4.飛び級テストが表示されない

        飛び級テストを受験した場合、合格/不合格問わず、表示されなくなります
      

5.飛び級テストに合格した場合、飛び級前の学年は受講できないのか

        飛び級合格前の学年と、飛び級合格後の学年の両方の講義の受講/確認テストが実施可能です。
      

6.飛び級テストに合格したが、講座が表示されない

        現在講座を受講している物と同じ「講座受講」の所に合わせて表示されます。
        「講座名」に学年が記載されていますので確認してください。
        
        スマートフォンをご使用の方は、各講座の「受講開始」ボタンの右側の+をタップして頂くと
        「講座名」が表示されますので、学年を確認してください。
        
      

7.スキップテストはどこに表示されるのか

        スキップテストは機能の名前です。そのような名前のテストは表示されません。
      

8.月例テストはどこから受験するのか

       下記手順に従い、実施をお願いいたします。

        @. ログイン後、画面に表示されている「確認テストはこちら」のバナーをクリックしてください。
        A.「受講講座一覧」と左上に記載されている画面が表示されます。
           月例テストを実施したい学年の「選択」をクリックしてください。
        B.「確認テスト・講座修了判定テスト」と左上に記載されている画面が表示されます。
           画面中央の「月例テスト」をクリックしてください。
        C. 月例テストが表示されておりますので、試験を実施してください。
     

9.月例テストに合格しないと他の講義を受講できないのか

        月例テストは合格しないと次の授業に進めないということはありません。
      

10.月例テストが受験できない

        月例テストは配信日から1週間以内で1回のみ実施可能となっています。
        期限が過ぎていないか、もしくはすでに実施済ではないかを確認して下さい。
      

7、お問い合わせ先

    お問い合わせを多数頂いておりますので、返答までお時間を頂いております。
    まずマニュアル冊子に目を通していただき、こちらのFAQに類似の問合せがないかご確認ください。

    上記を参照しても問題が解消しない場合、以下テンプレートへ記入してください。
    また、不具合が発生している画面のスクリーンショットを添付いただくようお願いいたします。

    ====================
    ●受講中の講座名
    【東進オンライン学校】(例)小学4年
    ●生徒さまの情報
    【ログインID(生徒番号)】(例)12345678
    【漢字氏名】(例)東進 太郎
    【申込番号】(例)123456
    ● システム利用時に発生した問題等の情報
    【概要】(例)Silverlightをインストールしてくださいと表示される。
    【詳細】(例)授業を視聴しようとすると、Silverlightのインスト―ル画面が出てくる。
    (1) 発生日時(24h表記)(例)xx/xx 00:00
    (2) 利用中の機能 受講 or 確認テスト or 教材ダウンロード or ログイン
    (3) OSの種類・バージョン (例)Windows10 / iPhone8など
    (4) 関連情報 (例)他のPCでは正常に視聴できます。
    (5) 不具合が発生した瞬間のスクリーンショットを添付してください
    ====================

    ※現状、学年変更/登録情報変更/受講内容変更は受付けておりません。お問合せいただいても、返答できません。

    東進オンライン学校専用問合せ先:(onlinehelp@toshin.com)
    ※こちら以外で、東進オンライン学校のお問合せは受けつけておりません



    退会についてはこちらのフォームよりお問い合わせください
   「1.メールアドレス入力」欄に申請しているメールアドレスを入力し、「送信」をクリックして下さい。
   「認証コード」が記載されたメールが届きますので、2.以降の処理を進めてください。